仕込み

★26日から4日間、茨城出張。なにもかも滞ってしまいました。

★現場に、一人称「わし」の30代くらいの青年がいたよ。ちょっとびっくりだ。常々、老人はいつ自らを「わし」と言う様になるのか疑問であったのだが、随分と若いうちから「わし」なのだな。

★しばらく茨城に行きたくない気分ですが、年明け早々にお出かけです。




seigiku.JPG

moromi01.JPG

★25日に麹ができたけれど、出張のため仕込めず、冷蔵保存。今回、ちゃんと考えないでいたから、しょーもないボケをかましてしまいましたよ。何で麹4合で掛米6合なのよ?2.5合に7.5合でしょ!大量に作ってももてあますので(上槽が大変なのだ)、余った麹は漬物かなめ味噌か何かにまわします。



sainokagayaki.JPG

★今回の酒米は「彩のかがやき」。「猛暑でまずいのができちゃった。安くするから是非買って」とのことなので買ってます。無洗米みたいな食感で、たしかに美味しくないようですが、こういうお米はさばけがよくて製麹に向くのでは?と思ったらやっぱり向いていました。無洗米よりいいです。






oomugi.JPG

★25日、大麦の様子を見に行ったのだけれど、どうも芳しくないようで、発芽率が大変低いです。麦に限らず、最近、近所の畑で蒔いた色々な種が上手く発芽しないのだそうです。まあ、ダメなときはダメで、仕方がありませんね。



minuma.hatake.JPG

sibajkawa.JPG

★大麦視察の時にFZ50で近辺を撮影。芝川にはカワセミさんがいました。この辺も随分変わりましたが、そんなに悪い印象はありません。ヘボい橋の数々がなくなって、味わいの欠片もない立派な橋ができたのはつまらないけれど、これも仕方の無いこと。だって、見た目に危なっかしい橋ばっかりだったからねえ。





★年内にやっておきたかったいくつかのことができなかったのは残念ですが、仕事の流れがすっかり元通りになった中でできたこともあったのでよしとしましょう。まだ一日残っているしね。
元旦より、大晦日に形を整えておくことの方が重要なのではないかと考えたりしてます。扁桃腺の腫れが気になるところではありますが・・・。







キャバリア張り子・ウチの子カラー!特定個体塗装(似顔絵張り子)製作承ります
キャバリア張り子工作室 ローリンズ・クラフト・ルーム  


スポンサーサイト

老林伽婆宮


nijimi.JPG

★キャバ巫女の背面が真っ白で間抜けなので、ゴム印を作ってもらって本物風に・・・なるはずが100円ショップのスタンプが粗悪品のため、滲んで失敗。キビシーっ!


stamp.JPG

★シャチハタのまともなスタンプパッドを買ってきて、紙ヤスリ削り落とした所に押印。ヨミは「ろうりんきゃばのみや」。もう少し大きな字のほうが良かった気もするけれど、誰も困りはしないのだ、実際に。





safelight.JPG

★新しい浴室照明(笑)。工場に転がっていた不要品のハロゲン投光器のケーシングを利用。15Aのソケットを取り付けて結線。いい感じだ。間もなく訪れる「来るべき対話」に備えるのだ。






musimai.JPG

★麹との対話。酵母培養がうまくいったので、週末に仕込めるように製麹を始めた。麹米四合、掛米六合の少量仕込み。このくらいのほうが飽きずに呑めるし、作業が楽なのだ。









キャバリア張り子・ウチの子カラー!特定個体塗装(似顔絵張り子)製作承ります
キャバリア張り子工作室 ローリンズ・クラフト・ルーム  


絵の出荷・・・くらいしか


12nichi.JPG

★先週の日曜に、つきのみやの十二日まちへ出かけました。家族で出かけたのは初めてです。




cava.e.JPG

★キャバ絵は額装して手元を離れました。気に入っていたので、密かにキャンセルを願っていたりしてましたが・・・。
 パピーのヨツアシ原型の防水処理を工場でしたのに、置いてきてしまって貼り込みはできず。なんも作っておらんなあ。




tyuushago.JPG

★土曜日にレッドのワクチン接種。先生の話によると、この子の血筋は心臓が強いそうで、兄弟にも疾患の気配がないそうです。できるだけ長く元気でいてもらいたいものです。



L-8.2.JPG

★セコニックL-8を落札!この皮ケースと入射光アタッチメントが欲しかったのです。届いた本体も程度がよくて・・・二台あったってしょうがないんですがね。




koubo.JPG

★吟醸粕酵母培養中。これからまた忙しくなってしまうのです。








キャバリア張り子・ウチの子カラー!特定個体塗装(似顔絵張り子)製作承ります
キャバリア張り子工作室 ローリンズ・クラフト・ルーム  


柿採り/大麦発芽/張り子/お絵描き

'10KAKI04.JPG

★「やねよーりーたーかーいー・・・」今朝は実家で柿採り。先週の現場のローリングタワーと同じくらいの高さですが、条件はこっちの方が数段悪くてスリリング。





'10KAKI01.JPG

'10KAKI03.JPG

★ビフォーアフター。落葉後は採り易いんです。






'10KAKI02.JPG

★今年は少なかったですね。これで全体の半分くらい。全部手もぎ。落下はゼロでした。この程度の量が楽でいいです。






MUGI HATUGA.JPG

★大麦、バルコニー向は無事発芽しました。なかなか芽が出ないので殺菌処理がまずかったのかと心配しておりました。畑は気温が低いのでもうちょっと後かもしれません。そばと比べるとかなりのんびり屋さんです。




L-8.JPG

★TTL測光の金属カメラはFTだけなので、露出計がほしいな~と思っていました。で、あらためてセコニックL-8の指針とFZ50マニュアルモードを比較してみたら、若干オーバー気味ながらわりと合っていました。針の振れる位置がメーターの真ん中近くなら使えるようです。こうなると皮ケースとか入射光アタッチメントが欲しくなってくるもの・・・で、なんでジャンクのくせに3000円もするんですかねえ!ちょっと考えましょうか。





PLANT LED.JPG

P1060280.JPG

★露出テストのついでに近くにいたレッド君を撮影。呼ばれて「?」の表情はZEPPの1st裏ジャケットのロバート・プラントによく似ております。もう8歳ですが、それは変わらないです。







OEKAKI.JPG

★お絵描き。調子に乗ってハーフトーンを描き込むととりかえしのつかないことになってしまうけれど、臆病に白い所に手を付けないでいると画面は薄っぺらなまま。ハイエストライトとディープシャドウだけでは絵になりません。このあたりから難しくなってきます。









YZR TRI.JPG★張り子の塗りかけ。この表情はかなりいいです!わかっていただけないのが寂しい限りです。
 しかし、休みの土曜の朝は素晴らしいですな。時間がいっぱいあって、生きてるって感じがします。







SAKEKASU.JPG

★越生梅林の吟醸酒粕。今年はわりと早めに出回りました。醸造のことを深く考えていなかったけれど、つい見つけてしまい、香りを感じてしまい・・・・こうして製麹のシーズンが始まるのです。









キャバリア張り子・ウチの子カラー!特定個体塗装(似顔絵張り子)製作承ります
キャバリア張り子工作室 ローリンズ・クラフト・ルーム  


尻尾取り付け


★土曜ならともかく日曜が現場だと調子が狂ってしまう。体調は、手の調子が悪いくらいで概ね良好。




P1060248.JPG

P1060249.JPG

P1060254.JPG

★ヨツアシ素体の尻尾を取り付ける。尻尾は、タコ糸を結んでバランスをとって紙で養生しておき、キリで開けた穴にタコ糸を通してコブを作る。コブには麦わらを通しておく。最後にモデリングペーストを塗って紙を貼り、乾いたらジェッソを塗って、後に仕上げる。




P1060251.JPG

★顔はこんな感じ。





P1060256.JPG

★始めたお絵描き(パピーはやめた)。このくらい黒くなって像が浮かび上がってくるとワクワクしてくるのだ。










キャバリア張り子・ウチの子カラー!特定個体塗装(似顔絵張り子)製作承ります
キャバリア張り子工作室 ローリンズ・クラフト・ルーム  


パピー・ブラタン塗り


★子供のノロはハードな症状だけれど、大人は風邪の症状が出る程度という話を聞いていたので、月曜からの風邪症状をさして気に留めていなかったら、水曜の夜から発熱でダウン。体が痛くてまともに動ける状態ではなかったので、昨日はお休みして一日寝てました(ノロじゃないそうです)。





P1060169.JPG

★子ブラ塗り。セピアと言われればセピアに見えるかもしれないし、ブラックと言われれば・・・。それならセピアに塗った方がいいのだろうか。しかしレギュラーサイズではどうなのか。なんにしろ、黒いのだ。





P1060167.JPG

★子供の誕生日プレゼント。ウチでは「増田美穂」と呼んでいる武田美穂さんの絵本。特に「ふしぎのおうちはドキドキなのだ」が好きです。





P1060168.JPG

★誕生日おまけプレゼント。食玩のスーパーシルエット。すごい造型なのに4体あわせてキュアドール1体の価格。キュアドールが高すぎるのでは?





キャバリア張り子・ウチの子カラー!特定個体塗装(似顔絵張り子)製作承ります
キャバリア張り子工作室 ローリンズ・クラフト・ルーム  


プロフィール

れっどぱぱ

Author:れっどぱぱ
キャバリア型妖精「レッド」の超常の力で資格者となり、ローリンドライバーを使って「仮面ウェルダー ローリン」に変身する。
 のちにヒト型妖精「モンキー」の出現により、第2形態・ビルダーフォームを得て、「通りすがりの張り子ビルダー」に変身するが、ウェルダーフォームとビルダーフォームの狭間で闘いそのものに疑問を抱き、悩む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR