まだ続いている張り子らいふ


beko1.JPG

beko2.JPG

beko3.JPG

★一年ぶりの現場出張工事やら、プリンター故障やらでじたばたしているうちに、もう11月が終わりに・・・。本当はもう少し早く仕上げるはずだったキャバベコ特定個体塗装も納期が詰まってしまいました。現在、彩色を終えてつやだしワニスを塗っているところ。土曜日に組み立てて、胴体を仕上げます。



swr-r.JPG

cavaclock.JPG

★キャバ時計も滞っております。座りスタンダードの組み立てが終わって下地を塗り始めたら再開します。
なお、キャバ時計の下地は胡粉を使用します。



tume.JPG

★爪はくりくりっとひねったら、とれました。ガンシップのキャノピーにぴったり・・・なわけないな。左が同様にはずれたら、イヤリングにでもしましょうか。









※日々の作業進行はこちらで確認できます。人によっては不愉快になるから見ない方がいいけれどねっ。


スポンサーサイト

夕暮れに安いおつまみで一杯いただく・・・休日の愉しみ

★ハーイバイバイ レッドたんだよ星

 パパさんは来週土日の一年ぶりの出張で、またおかしくなってきてるみたい。

 不眠症とか心配ですね。

 この週末も張り子で忙しそうだったけれど、

 本当に忙しいことなのかなあ。

 実は暇なんじゃないかなあ?

 「だって、張り子なんか作ってる時間はあるってことなんじゃね?」


 って誰かがいってやしたぜ、旦那。


★茨城出張、最初は一日だけみたいな話を控えめにしていたのに、気がつけばハードスケジュール、二日間フル稼働(でも終わらないかも)。
 だから嫌なんだってことがわかっていただけないようです。また転職考えないといけないのか。



puppy.JPG

★画像で白描段階のパピーちゃん達は仕上がりました。本当は昨日仕上げるつもりでいたのだけれど、学校行事やらで今日になってしまいました(そのぶん、フィルム現像は中止)。



miko.JPG

★巫女人形は離型してジェッソ1発。キャバ時計は明日再開。あと、お初のキャバべこ特定個体塗装も明日からかかります。



koutakusi.JPG

siryou.JPG

★ビックカメラで光沢紙をゲット。で、次のコたちの資料をプリント。まだまだ資料は増え続けます。
 ついでにモノクロフィルムも注文しました。パトローネに入ったやつなんて本当に久しぶりだし、ネオパン買うの、実ははじめて。ケントメアの100ftもトライXと同じ値段になってしまったので。




cava.JPG

★こちらはキャバグッズのお買いもの。かわいい。やっぱりヌリモノよりケモノのほうがクオリティ高いですよね。




precure.JPG

★長いことTVのハードディスクを占拠していたスマイルプリキュア全48話を数日間かけてDVDに焼きました。影響のない作業の時に観てます。福圓さんの声は素晴らしいです。次作のハピネスチャージ、楽しめる作品だといいんですけれど。
次のダビングはプリティーリズムRL。こちらも繰り返し観たい作品。天羽ジュネ様のプリズムショウはすごいですよ。




tume.JPG

★そうそう、手の怪我で休業中、毎日2、3時間お散歩していたのですが、そのせいで両の足の指が内出血。ただ今右のほうの爪がシジミみたいにはがれそうになってますが、根元の方ではまだくっついていて服に引っかかると「ヒイッ」って感じになり、ちょっと困ってます。左はいつくるのでしょうか。
 

otumami.JPG

★今日のつまみはおでんの残材・大根の皮のきんぴらと、昔、父がよく食べていた、油揚げのしょうが醤油焼き。酒はおさむ青果で買った398吟醸。ただみたいに安く、かなり美味。

 

 


振り子ムーブメントのマウント


tokei.JPG

★この土日はキャバ時計の開発とちょっと急ぎのパピー2体制作に従事。パピーは明日から彩色できます。時計は考えながらなのであまり進まなかったのですが、時計ユニットのマウントはなんとかなりました。



ajaster.JPG

★振り子は角度が悪いとブームが本体に干渉して動かなくなるので、アジャスター座を埋め込みました(朝イチで工場に行って作ってきたのさ)。ぶら下げる金具のあんばいでいちいち角度が変わるので、こうしないとどうにもならないので。





dvd.JPG

★疲れてきたので、作業は年老いたZEPを鑑賞しながら。肉球はレリーフ状の半立体肉球。仕上がり加減ではモデリングペースト使うかもしれません。






sirobeer.JPG

★そして・・・本人の仕上げは、前から気になっていたカイザードームの白ビール1リットル缶680円。とても注ぎにくてこぼれてます。でもお味は上々、この値段でこの味を楽しめるなら安いものです。来年のお花見はこれ一本で決まりですね。



家と工場で張り子をすすめる




tukurimono.JPG

★現在、キャバ時計・パピータイプ2体・キャバベコ1体、それから巫女と神主を同時に進めています。かなりごちゃごちゃしていますが、意外に頭はすっきりしているそうです。

それにしても、ボンドや糊の消耗が激しいな。もちろん、紙も粘土も。




cast off.JPG

★時計素体の進行。床ワックスの効き目が気になっていたのですが、うまい具合に離型できました。パリっとはがれて気持ちいいですね。
 




clock.JPG

★プットオンするとこんな感じ。これからバランスとりながら、バリバリ貼り込んでいきます。




beko.JPG

tarotan.JPG

★張り子の特定個体塗装は、毎回機械的に決まった素体に特定の個体を彩色しているわけではありません。貼り込みの段階で、下描きしながらマズルとかストップの位置などを調整して、素体の段階で似せてから彩色しています。そうしないとまともなものを作ることができません。
そんなわけで、お届けの1か月前に資料を求めているのです。意味もなく連絡がないと騒いでいるわけではありません。そのあたり、ご理解いただけたら幸いです。





れんきゅうのうごき



led.JPG

ハ~イバイバイ  レッドたんだよスマイル

この連休もパパさんはなにやら忙しそうでしたよ。
浅草へ自転車で行くと言い出したり、
漆喰と石膏間違えて買ったから買いなおしてくると飛び出したり、
分不相応な弦楽器フェアに行ったり、
怪しげな人形展見に行ったり・・・

ちょっとはかまえよ、ってな。



11.JPG

★もう11月。スマプリカレンダー、最後の一枚はプリンセスフォーム。来年のカレンダーはプリティーリズム・レインボーライブに決めてあります(モンキーにはローゼンメイデン)。




syukketu.JPG

★金曜日、帰り間際の出血サービス。ほんのちょっとキリコで切っただけなんだけど、ダラダラ出てきて止まらなかったんです。こないだの怪我より出ましたね。びっくりしました。





genkei.JPG

kaminarimon.JPG

★土曜は朝からキャバ時計の原型いじりとキャバ巫女粘土原型いじり。午後から浅草へ和紙輪行。





sekkou.JPG

★日曜は前日に仕上げた巫女原型の石膏どり・・・なんだけど・・・この石膏、なんで水に浮くのかな?間抜けなあたしは石膏買ったつもりで漆喰を買っていたのだよ。しっくいって書いてあんのに。でも、用途が全く違うもの同じ場所に陳列するのはやめた方がいいと思いますよ。
 てなわけで急きょユザワヤへダッシュ!で、なんとかなりましたとさ。まあ、近いうち、石膏はもっと大量に買うことになるから、こういうことはもう起きないでしょう。さて、しっくいどうしよう?フレスコでも描くかい?




gengakki.JPG

★午後からは科学技術館の「第56回2013弦楽器フェア」に行ってきました。久しぶりに近くで見たな、日本武道館。96年のペイジ・プラント以来だ(笑)。
 それはさておき、弦楽器フェアはすごいですね。ちょっと銀座松屋「世界の中古カメラ市」に雰囲気が似てました。あちこちで試奏していて、楽器が弾けるのって羨ましいと思いました。それにしても高いものは本当に高いですね。



ningyou.JPG

★そのあとは目黒「アンティークショップ ジェオグラフィカ」で開催中のドールスペース ピグマリオンの人形展へ行ってきました。著名な先生方の作品を間近に見れて、とてもとてもよかったです。やっぱり石粉粘土よりビスクの方が質感が優れています。また、アンティークの家具類も味わい深く、一階フロアのお人形さんと調和がとれていました。10日までやっているので、気になる方は是非見に行ってみてください。




cavaclock.JPG

★そして今日、ようやく貼り込み開始。前脚交差!予想より貼り太りしなかったし、全長も問題なさそうです。このあと乾燥させて、早々にキャストオフします。そのあとから違う種類の和紙で貼り込みます。





mikogenkei2.JPG

★巫女原型も、ダンボールオーブンで強制乾燥させて、できあがり。これで女の子用おまけの準備ができました。今日、粘土貼り込みます。






charkannusi.JPG

★男の子用、キャバ神主はこんな仕上がり。モデルはちゃーたん。非売品なのだ。





syasin.JPG

★撮ったけど現像せず、が続いてすっかり暗室から離れてしまってます。そのほか鮒釣りなんかにも行きたいのですが、やっぱりいろいろ片付かないと、なかなか遊びに手間かけられないんです。




confi.JPG

★せいぜい手のかからないお料理するくらいでしょうか。これは「サーモンのコンフィ」、鮭の油煮です。マリネした生鮭を油に浸してそのままオーブンに入れるだけ。さあ、どんなお味でしょうか。たぶん、鮭の味がするだけで・・・。












プロフィール

れっどぱぱ

Author:れっどぱぱ
キャバリア型妖精「レッド」の超常の力で資格者となり、ローリンドライバーを使って「仮面ウェルダー ローリン」に変身する。
 のちにヒト型妖精「モンキー」の出現により、第2形態・ビルダーフォームを得て、「通りすがりの張り子ビルダー」に変身するが、ウェルダーフォームとビルダーフォームの狭間で闘いそのものに疑問を抱き、悩む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR