ばついと

★今日、抜糸の予定だったのですが、無理はしないほうがよいとのことで、6本あるうちの4本を取って、残りは来週半ばになりました。大袈裟さんが「キャヒヒーン」っていうかと思ったけれど、そんなことはありませんでしたよ。

コピー ~ P1020061.JPG

★レッドはどんどん元気になって、まるで人間のようなうんちをするまでになったのですが、ブッチの具合がよくないんです。胃腸風邪がよくなってきたと思ったら間髪いれず別の菌で発熱(これはこっちにも感染しそうですね)。で、お医者さんへ行くのに付き添いでレッドと久しぶりのお散歩、問題なし。

VFSH0001.JPG

★さっき、借り物のZEPP観てたんだけれど、ジミー・ペイジ酷すぎ。「OVER THE HILLS AND FARAWAY」のソロ、こりゃなんだ?って感じで音はずしたまま弾き続ける感性はすさまじい。チューニング狂っていたら最初からわかるはずだしなあ。ソロ以外の演奏もヘタだけれどチューニングはあっている。一体なんなのだ?まあホワイト・ドラゴン・スーツは似合っているし、痩せているので格好はよい。

★昨夜は別のDVDを鑑賞。ネットで買った『クロスロード』。観たかったんだよね、ずっと。レンタルにないもんだから本当に久しぶり。お話なんてどうでもよく、見ものはクライマックスのギター・バトル(スティーヴ・ヴァイ!)。マッチオの軟弱キャラはこのシーンのためにあるようなもの。「ガラスの仮面」に通じるカタルシスがあります。こんなアホな映画、アメリカ人にしか作れないだろうな~。またあとで観よ。

コピー ~ P1020062.JPG



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

ロック映画  

他にも
「Spinal Tap」
「School of Rock」
「Rockstar」
なんてあります。
どれもくだらないストーリーですが、ニヤニヤと楽しめます(笑)

ジミーはライブの時、ギターの位置が低すぎて上手く弾けないのかと思われます(笑)

Re:ロック映画(02/17)  

>ちゃろパパさん
「Spinal Tap」「School of Rock」は未見、
「Rockstar」は観ました。
アメリカの娯楽映画は気楽でいいですね。

>ジミーはライブの時、ギターの位置が低すぎて上手く弾けないのかと思われます(笑)

ダブルネックの上下を逆にすると、高さ的にちょうどいいかもしれません。
レスポールを持たせてはいけない人ですかね。
プロフィール

れっどぱぱ

Author:れっどぱぱ
キャバリア型妖精「レッド」の超常の力で資格者となり、ローリンドライバーを使って「仮面ウェルダー ローリン」に変身する。
 のちにヒト型妖精「モンキー」の出現により、第2形態・ビルダーフォームを得て、「通りすがりの張り子ビルダー」に変身するが、ウェルダーフォームとビルダーフォームの狭間で闘いそのものに疑問を抱き、悩む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR