カールさん、お届け


karusan1.JPG

karusan2.JPG

★カールさんお届け。展示の時、病院帰りにいらしてくださいましたカールさん。あのあと大変だったのですね。謹んでご冥福をお祈りいたします。


karu.jpg

★カールさん、お絵描き。私が撮った資料写真では、変なおっさんにいじられて緊張してますが(クレアちゃんも同様でした)、ゆっちさん撮影のカールさんはのびのびとして、笑顔が優しいです。




SANY0001.JPG

★結局。年内には終わりませんでしたが、一応、予定通りの進行。来年早々に終わらせて、ボストンテリア原型にかかります。





SANY0002.JPG

★この一年、完全に想定外でした。忙しかったです。仕事の方でもいろいろ体に合わなくなってきて、ちょっと参りました。まあ、あれこれ詰め込みすぎた自分の責任なんですが。
 思えば、ジミー・ペイジが第一線級のギタリストでいられたのは過密スケジュールのツアーのおかげであったように、追われながら造ることで技術的な向上がはかられるのは疑いのないところであります。でも、ちょっと疲れたので、来年は遊びを優先できるように、少しのんびり進めたいと思います。
 今年の終盤に来て、ここ数年遠ざかっていたレッド・ツェッペリンが私の心に帰ってきました。きっかけはボケた本家ライヴアルバム。こんなんじゃねーだろうと聴いたブートで火がつきました。やっぱりZEPの要は「よくも悪くも」ボンゾだな~と実感した次第。まさか日中にZEPがループするなんてことがまたやってくるなんて思いもしませんでした。総じていい年だったような気がします。




★しょーもないブログにお付き合いいただき、ありがとうございました。
 皆様の2013年が素晴らしい一年になりますよう、心からお祈り申し上げます。
 




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

れっどぱぱ

Author:れっどぱぱ
キャバリア型妖精「レッド」の超常の力で資格者となり、ローリンドライバーを使って「仮面ウェルダー ローリン」に変身する。
 のちにヒト型妖精「モンキー」の出現により、第2形態・ビルダーフォームを得て、「通りすがりの張り子ビルダー」に変身するが、ウェルダーフォームとビルダーフォームの狭間で闘いそのものに疑問を抱き、悩む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR