胡粉下地の準備


P1010736 - コピー.JPG

★べこ現状。本当はこの連休で胡粉塗りを済ませたかったのですが、時間の配分がコントロールできず、一発目の薄ったれ胡粉と研磨まで。なんだか一日中胡粉練りしてたみたい。まあ、この下地にはある程度の慣れが必要なので、仕方がないとも言えますね。



P1010741 - コピー.JPG

P1010743 - コピー.JPG

P1010745 - コピー.JPG

★はっきり言ってつまらない作業なので、ビデオ観賞しながらこねこね。意外だったのは、ある程度多めの方がよくこなれるということ。ちまちま少量を練るのは精神衛生上にもよくありません。



P1010746 - コピー.JPG

★練りあがった胡粉を、明日工場に持ち込んで塗ってやります。速乾性のものではないので、休憩時間に塗り重ねるだけだから問題なし!

面倒臭くて楽しいことなどありゃしないから「胡粉ジェッソ」でも試してみるのもテなんでしょうけど、この手間を敬遠するのはなんだか気が引ける・・・佐藤忠良の呪いでしょうか。




P1010726 - コピー.JPG

P1010728 - コピー.JPG

★合間にちょっとずつ進めている人形。お顔の造形の前に下ごしらえ。ゴムを強烈に引っ張るので、変形しないように2mm溶接棒フレームをマウント。ヤマト糊だと別の変形がおきるので、水分を含まないGクリヤーで固定。かなり強力です。




P1010721 - コピー.JPG

★わたしのお誕生日のご馳走、キンメの煮つけ、大七純米。美味でございました。




P1010747 - コピー.JPG

★モンキーのお誕生日プレゼントはオーロラちゃん。ラプ子もエル子も可愛かったよ。




P1010738 - コピー.JPG

★大ウナギの守護神、レッド君。楽しそうでいいね。







スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

れっどぱぱ

Author:れっどぱぱ
キャバリア型妖精「レッド」の超常の力で資格者となり、ローリンドライバーを使って「仮面ウェルダー ローリン」に変身する。
 のちにヒト型妖精「モンキー」の出現により、第2形態・ビルダーフォームを得て、「通りすがりの張り子ビルダー」に変身するが、ウェルダーフォームとビルダーフォームの狭間で闘いそのものに疑問を抱き、悩む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR