胡粉下地

★7月末に始まった機械加工関連及び空気圧可動部品の発注を伴う物件、ようやく片付きました。いや~、緊張の連続で正直どうなることかと不安な日々でした。旋盤やフライスは独学なので、製品の加工に関してはまったくのド素人。エアーの知識は皆無。そんなこともお構いなしで頭ごなしにあれやれこれやれあーじゃいかんこーしなきゃいかん・・・投げ出したくもなるわ!本当にやめよう思いましたよ。
まあ、綱渡り的で失敗も多かったですが、なんとか納期一週間前に仕上がりました。これで残業も休日出勤も終わり、趣味だけに集中できます。



P1010334 - コピー.JPG


P1010335 - コピー.JPG

P1010336 - コピー.JPG

★キャバ時計は胡粉下地塗り。塗っては乾かしてを繰り返す、お休みでないとできない作業で、先週末は時間切れでできませんでした。で、昨日の朝、塗ろうと思ったら胡粉液から変なニオイがするので、安全を見て胡粉液を作り直し。木工ボンドと胡粉を混ぜてよく練ったものをちぎってお湯に浸して潰して・・・あらためて臭いをかいでみると、くさいものですね。腐敗したわけではありませんでした。



P1010345 - コピー.JPG

P1010350 - コピー.JPG

★朝の作業開始が早かったので、お昼には塗りあがり。完全に乾燥したらジェッソを塗って、モデリングペーストで最終調整。明日から彩色に入れそうです。張り子神主は素体がイマイチなので作り直し。




P1010343.JPG

P1010348 - コピー.JPG

★胡粉塗っている間は人形の貼り合わせ。仮組みしてみたら、思っていたよりいい感じ。この後はコクソ塗って削ってを繰り返して表面を整えてやります。家で塗って工場で削って、というのが効率よさそう。結構粉まみれになりますから。




★あれこれ抱えているなか、新たにプロジェクトを立ち上げるという無謀。「どうすんのこれ?」という珍奇なものを開発中。お彼岸で造形作家デビュー8年。楽しいゲームはまだまだ続きます。



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

れっどぱぱ

Author:れっどぱぱ
キャバリア型妖精「レッド」の超常の力で資格者となり、ローリンドライバーを使って「仮面ウェルダー ローリン」に変身する。
 のちにヒト型妖精「モンキー」の出現により、第2形態・ビルダーフォームを得て、「通りすがりの張り子ビルダー」に変身するが、ウェルダーフォームとビルダーフォームの狭間で闘いそのものに疑問を抱き、悩む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR