部屋に漂うカシューの香り

★納期があるわけではないのですが、あんまりだらだらしてるとろくなことないので、土曜日に集中してお人形パーツを制作。関節球と手足原型にカシュー漆を塗って、乾かしている間は耳・手・足、テスト用の神主・巫女を進めました。


P1010044 - コピー.JPG

P1010046 - コピー.JPG

★お耳。この段階ではなんとなくで。下地を塗ってから細部を作り込みますが、あんまり細かいことする気はないです。 フレームは2ミリのアルミワイヤー。これに手漉き紙を糊付けします。


P1010050 - コピー.JPG

P1010051 - コピー.JPG

★手と足。こちらも耳と同様の手法。解剖図を見ながら各指の長さのバランスを調整。根元に関節球が来るので、のちに長さを適宜短縮します。




P1010056 - コピー.JPG

★昔、ユニバーサル・ソルジャーっていうB級アクション映画で、ドルフ・ラングレンがこんなのを首にかけるシーンがありました。
 天気がいいと、よく乾いて助かります。



P1010057 - コピー.JPG

P1010059 - コピー.JPG

★神主・巫女の原型に貼り込み。最初に糊を引かずに水だけで貼り込んで、乾いたら糊を引いて貼り込みます。この後、張り子紙・薄手手漉き紙を順次貼り込んで、完全に乾燥してから外します。ちょっと手間がかかりますが、乾燥が速いので、石粉粘土よりも制作時間は短いと思います。
 まあ、テストだからうまくいかなくても構わないのですが、仕上がりが軽すぎるというのは解決したいですね。中に石膏液でも流し込んでやるかな。



P1100826 - コピー.JPG

★塗りあがった原型埋め込み用の関節球。塗った球は受け側凹部分を作るのに使用します。塗ってないのは手首・足首の本番用。手足原型も塗りあがり、今日から貼り込み可能となりました。
考えてみたら、頭部はもう石膏どりしてもいいんですね・・・なんか急に進んでしまった感じがします。



P1010065 - コピー.JPG

★今日は朝からレッドたんのメンテナンス。お散歩の後、足裏カット、爪切り、耳掃除、シャンプーと立て続けにやって、あたしはちょっとお疲れ。レッドたんはいつも通り、意味もなく大興奮(もちろん喜びじゃなく)。ひとしきり暴れ回った後、眠りの時間。爆睡しているようだけれど、耳の隙間からこちらを睨んでおります。


★夏の臨時列車、あけぼのは7月31日から18日間運行だそうです。楽しみです。









スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

れっどぱぱ

Author:れっどぱぱ
キャバリア型妖精「レッド」の超常の力で資格者となり、ローリンドライバーを使って「仮面ウェルダー ローリン」に変身する。
 のちにヒト型妖精「モンキー」の出現により、第2形態・ビルダーフォームを得て、「通りすがりの張り子ビルダー」に変身するが、ウェルダーフォームとビルダーフォームの狭間で闘いそのものに疑問を抱き、悩む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR