パンケーキが焼けました


P1000951 (2).JPG

P1000960 (2).JPG

★ようやくパンケーキを焼く要領がつかめました。道具その1、ゴトク。火を離すことでプレートの熱がまんべんなく伝わります。火加減はガスレンジの一番小さいところで弱火。



P1000955 (2).JPG

★道具その2、直径200mm板厚6mmパンケーキ専用プレート。その3、直径120mm高さ25mmセルクル、内側クッキングシート巻き。プレート温めてバターを塗り、レードル2杯の生地を流し込みます。



P1000956 (2).JPG

★道具その4、蓋。ものすごく熱くなるので、ツマミを市販のベークライトの物に変更しました。見てくれはイマイチですが、使い勝手抜群。この蓋をして7分焼きます。



P1000957 (2).JPG

P1000958 (2).JPG

★7分経ったらセルクルとクッキングペーパーをはずしてひっくり返します。素敵な焼き色!もう片面も蓋をして7分焼いて出来上がりです。味は・・・ただのホットケーキです(笑)。







P1000966 (2).JPG

★今週は工場で真面目に作り物したな~。会社のものも、プライベートなものも。
 モンキーのヘアゴムが洗面所で散らばっているので、バンド掛けを制作。ところがちょいと小さすぎました。で、再製作。小さい方はシルバニアファミリーの洋服掛けに使うというので、ハンガーも作ってあげました。




P1000968 (2).JPG

★ヘッドフォンを掛けるところがないので、フトコロの深いフックを制作。うちはこのテのフックがあちこちにくっついてます。風水的にはダメなんでしょうが、不便はもっとダメです。





P1000963 (2).JPG

★こちらは裏の本業用、粘土ベラ。まったく使えないヘラも作ってしまいましたが、素晴らしい切れ味のものもできました。




P1000961 (2).JPG

P1000962 (2).JPG

P1000965 (2).JPG

★粘土原型のバランスもとれたので、パーツを分解。ここからが本番。全体では進めず、ひとつひとつ完成状態まで作り込んでやります。パーツの輸送は可能だから、工場でも進める予定です。

お人形作るのは楽しいぞ。あたしが楽しけりゃそれでいいんだからさ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

れっどぱぱ

Author:れっどぱぱ
キャバリア型妖精「レッド」の超常の力で資格者となり、ローリンドライバーを使って「仮面ウェルダー ローリン」に変身する。
 のちにヒト型妖精「モンキー」の出現により、第2形態・ビルダーフォームを得て、「通りすがりの張り子ビルダー」に変身するが、ウェルダーフォームとビルダーフォームの狭間で闘いそのものに疑問を抱き、悩む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR