今はひたすらお人形を作っています

P1000971 - コピー.JPG

★ちょっと前の自室の混沌。制作が進んで、写真集を片付けたので、今は少しばかり落ち着きました。



P1000982 - コピー.JPG

P1000985 - コピー.JPG

★各パーツの作り込みはほぼ終了(画像は仮組)。解剖学的なパーツ単体での作り込みではどうしてもマッチョになるので、もう一度バランスを確認してから、といいうか軟弱なぷよぷよちゃんにしてから関節球を埋め込んで、そのあと石膏どりに入ります。
 手と足と耳は、さすがに油土では作れないので、石粉粘土ベースで別途制作します。

 油土って、水粘土と比べると扱いがとても悪いのですが、我慢して使い続けるとそれなりに扱えるようになるもんですね。そうなってくると塑像はことのほか楽しいものになります。時を忘れていじくってしまいます。
 油土の地色がとても鈍くて暗いので印象は悪いですが、石膏どりのあと、紙を貼り込んで組み立てたら全く違う、明るい感じになって、さらに胡粉下地でほんのりと丸みを帯びて、おめめが入って髪が生えて・・・夢は広がります。



IMG - コピー.jpg

★今回のお人形の部分モデルをしていただいたリプ子たんのお絵描き、の描きかけをささっと仕上げました。お耳はそのまま使わせていただきます。



P1000980 - コピー.JPG

★土曜のレッドたん。シャンプー後、タオルドライのみですぐさまお散歩へ。帰るころにはすっかり乾いてふわふわ。節電につとめます。




★もうそろそろ潮時かしら?とも思いましたが、とりあえずアップ。だから何?的な・・・




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

れっどぱぱ

Author:れっどぱぱ
キャバリア型妖精「レッド」の超常の力で資格者となり、ローリンドライバーを使って「仮面ウェルダー ローリン」に変身する。
 のちにヒト型妖精「モンキー」の出現により、第2形態・ビルダーフォームを得て、「通りすがりの張り子ビルダー」に変身するが、ウェルダーフォームとビルダーフォームの狭間で闘いそのものに疑問を抱き、悩む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR